本来の仕事である障がい者の就労支援の傍ら、Kp5000の活動をつづけてきました。

開始から6年。3人で始めた活動が、これまで、たくさんの方にご協力いただき、全国でも稀に見る、新しい福祉の情報公開サイト「プラグ」をつくりだしました。

わたしたちの活動に共感し、無償の愛を注ぎ込んで、汗水流してくださったKP5000メンバーさんたちの想いがつまった「プラグ」を一人でも多くの方に知ってもらいたい。

そのためには、任意団体を法人化し、内容を整備しながら、継続していくことが必要だと思いました。

NPO法人KP5000となって、仲間の想いを熊本に、全国に、そして、未来につなげていきたいと思います。