第1回『住まいプラグ』説明会が熊本市の希望荘でおこなわれました。

KP5000メンバーの企画・発案で開発され、熊本市障がい者自立支援協議会の相談支援部会様からのご助言いただきながら、完成した情報サイト”Plug in”シリーズの第三弾『住まいプラグ』。

平成27年11月に正式稼働し、このたびグループホーム事業者様向けにご紹介させていただく機会をいただきました。

ご参加いただいた事業者の皆様、熊本市障がい者自立支援協議会相談支援部会の皆様には大変感謝いたしております。この場を借りて御礼申し上げます。

グループホームの情報公開に関心のある方々にご参加いただき、ご意見や質問を頂戴することができました。

頂いた内容は開発者にフィードバックし、より良いシステムにバージョンアップしていきたいと考えております。

障がいのある方へのサポートを通じて、社会をRe・デザインする。

多くの支援者の皆様からご支援を頂きながら、地域へ社会貢献していきたいと考えております。

「更新情報」を受け取る