KP5000では「プラグ」システムを使った情報公開を行います。

  1. 情報公開システム『プラグ』で、必要な情報を必要な人にお届けします。
  2. 仕事プラグ:求職者情報と採用意向情報(※一部登録制)
  3. 施設プラグ:A型・B型・移行支援・自立訓練・放課後等デイの施設情報
  4. 住まいプラグ:グループホームの情報
  5. 相談プラグ:相談支援事業所の情報(※一部登録制)、ヘルパー事業検索機能
  6. 教育プラグ:学校や進路選択、学生の就労支援に関わる情報
  7. 余暇プラグ:余暇活動やイベント、研修会等に関する情報
  8. 医療プラグ:精神科を中心とした医療機関や障害に関する情報
  9. 市民行政プラグ:行政機関や市民の活動(ボランティア)に関する情報